スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
おせち料理 


朝から雨が降り12月らしい寒い一日になりました。

昨日はお茶のお稽古が遅い時間にずれ込んで外に出たら11時30分、夜中です。
空を見上げたらカサをかぶった月が頭の真上にきていました。
地平線から直角に上がって直角に沈むのでしょうか?


今日から月末のおせち作りに備えて少しずつ作り方をまとめておこうと思います。

関東の祝い肴三種
田作り・数の子・黒豆


口取り
紅白かまぼこ・伊達巻き・栗きんとん(白いんげんのきんとん)・昆布巻き


酢の物
落花生紅白なます・蕪の酢の物


焼き物
さわら(鮭)の西京焼き・さい巻き海老・鶏松風焼き


煮しめ
八頭(海老芋)・蓮根・ごぼう・こんにゃく・人参・しいたけ・(くわい)


その他
きんかん・いくら・菜花の昆布〆・(ちしゃとうの西京漬け)


オーソドックスなものばかりです。
保存のきくものから順に作っていくので黒豆を水につけ、煮ながら田作りにかかります。

次回、黒豆、田作りから書いていきます。


今日のごはん

PC021191.jpg

麦とろごはん
豆腐の味噌汁(小松菜の軸、ゆずの皮をすったものを振りいれる)
豚の角煮(大根、煮たまご 辛子)
サツマイモのレモン煮
紅大根とはやとうりの酢の物

久しぶりの麦とろごはん、やっぱりおいしい!



ランキングに参加しています。
2つそれぞれクリックしてランキングから再度「UBUSUNA通信」を
クリックしていただけると励みになります。
  ⇩      ⇩
 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



( 2009.12.03 ) ( おせち料理 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。