スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
そばがきで鴨南蛮
休日の今日、昨日の暖かさとは打って変わって寒い一日になりました。

店では昨夜、3時間以上停電してひと騒ぎ。

電線が庭の木の枝で擦れて傷んでいたらしく、昨日の大風で切れてしまったんですね。

ひと休みして後片付けをはじめたとたんの出来事で、お客様が帰られた後だったのは不幸中の幸いでした。

暗闇の中を手探りでろうそくを探して灯しましたが、母が仏壇の大きなろうそくにも火をつけて暗い部屋の中が何とも言えない雰囲気になり、話の種に写真を撮っておくかと思ったのですが、妙なものが写ると怖いのでやめておきました。

雨の中をびしょぬれで大活躍の末、灯りが点いて報告に来てくれた東京電力の工事のお兄さんのうれしそうな顔が天使に見えました。





ぐっすり眠ったものの昨日の忙しさの後遺症で疲れがとれていなかったので、少しパワーをつけようとステーキランチです。

PB021056.jpg

お客様商売ゆえ仕事が控えている時は、食べるのを我慢している好きなにんにくをステーキと共に焼き、たれにも入れました。

大根、玉ねぎ、ニンニク、りんごは適当な大きさに切って、コチュジャン、しょうゆ、砂糖、酒、みりん等、とにかく好きな物をミキサーに投げ込み、ガァッーと混ぜてあっというまに出来上がり。

これは先日のバーベキューの時にも作ったたれのひとつで、多めに作って冷凍しましたが他にも色々使えそう、カレーに入れてもいいかもしれません。

今度試してみるつもり。

キャベツの千切り、よく食べていますね。

子供の頃、毎朝ゴマをふって食べさせられていた記憶が刷り込まれているのかも。

ごはんはつけあわせにもなるようにカレーピラフにし、ピーナッツを粗めに砕き、ブロッコリーとキャベツの軸もみじん切りにしていっしょに炒めました。



そばがきの鴨南蛮で夜食

PB021059.jpg

新そばのそば粉と鴨があったので鴨南蛮にそばがきをいれました。

鴨の皮のところをカリカリに焼き、そのあぶらで長ネギに焼き目をつけ熱々を食べたら、身体の芯まで暖まりましたし、やわらかめに練ったそばがきのねっとりとした舌触りと香りがおいしかった。

七味とゆずがアクセント。




PB021062.jpg

デザートは大好物のいちじくをレモン煮にしてヨーグルトで。



ランキングに参加しています。
2つそれぞれクリックしてランキングから再度「UBUSUNA通信」を
クリックしていただけると励みになります。
  ⇩      ⇩
 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



( 2009.11.02 ) ( 麺類 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。