スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
 松茸

今日から10月、今年も残り3ヶ月です。
秋ってつい「後何ヶ月で、今年も終わり…」
と数えるくせがついて、なんか物悲しい。

気分を変えて、

暑くもなく、寒くもない、食べるものが一番おいしく感じる季節到来です。


秋の味覚、松茸も今が旬、ど真ん中です。

P9260953.jpg

松茸はつぼみが良質品とされるのは虫食いが少ないためであるが、香りは弱い。
ベールが破れはじめて1日目ごろのものが香りが強く最上品である。
新鮮な松茸は傘の裏のヒダ部分が真っ白で、柄が太く、硬くて弾力がある。
ヒダ部分や傘、柄に茶色のしみがあったり、全体に黒ずんでいるもの、カサカサに乾いているものは古くなっている。
(素材と日本料理 柴田書店)






また静岡の叔母から届いた釜揚げしらすと黒はんぺんが登場です。

P9270962.jpg

松茸ご飯のオコゲのおにぎりときゅうりのぬか漬け
(結構な焦げ具合なので、よく噛んで食べないと胃がもたれるお年頃)
静岡土産の黒はんぺんを焼いたもの
同じく静岡土産の釜揚げしらす
胡麻豆腐
ヒラメのお刺身






P9270968.jpg

ひらめと釜揚げしらすのお茶漬け
世の中においしいものは数々ありますが、やはりわさびがぴりっと効いたお茶漬けは毎日食べても飽きません。


ランキングに参加しています。
2つそれぞれクリックしてランキングから再度「UBUSUNA通信」を
クリックしていただけると励みになります。
  ⇩      ⇩
 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



( 2009.10.01 ) ( ご飯物 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。