スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
栗とロールキャベツ

栗の甘露煮

P9190934.jpg

千葉の栗が出てきたので、早速甘露煮にしました。
クチナシの実はあったのですが、使わずにそのまま煮てみました。

栗は一晩水につけてから皮を剥き、アクを抜くために重曹に30分ほどつけて洗い流し、1度煮こぼして、蜜を芯まですわせるためにその都度一晩おいて、3回に分けて砂糖を入れます。


お正月のおせち用にも少しずつ作りためていきます。
もうおせちの心配をする時期になったんだなあ。

お芋も栗も秋の物だから、作りたてを食べていただこうと栗きんとんを作りました。

作りながら5個くらい焼栗にして食べます。
はじけないようにちょっと皮をむき、黒こげに焼いてぬれ布巾ではがしながら立ち食いです。
こういうのがおいしいのよね。
焼いた栗はお米と炊くと香ばしい栗ごはんになります。

池波正太郎の「剣客商売」天魔 の中で夕飯にけんちん汁と栗ごはんを食べるくだりがあります。
江戸時代には食べてたってことですね。



ロールキャベツ

P9190935.jpg

秋のランチのために試作中のロールキャベツですが、今回は鶏肉もも肉を包丁で叩いたものと合い挽き肉で作ってみました。
鶏ガラスープとカツオ出汁に葛でとろみをつけて、サイコロに切った野菜とおろし生姜をいれました。
おいしいけれど麦とろに合わせるには、あっさりしすぎているかも・・

これに何か別のものを組み合わせておでん風にこってりさせようかな。




夜食

P9150905.jpg


お腹が空いたので冷蔵庫にあるもので作りました。

ブールというフランスパンに玉ねぎとサラミ、プチトマト、モッツァレラチーズにオリーブオイルをかけただけの簡単ピザ風トーストです。
私は香辛料の効いたかたいサラミが好きなのですが、近所のスーパーでは出会えません。

人気ないのかな?



ランキングに参加しています。
2つそれぞれクリックしてランキングから再度「UBUSUNA通信」を
クリックしていただけると励みになります。
  ⇩      ⇩
 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



( 2009.09.21 ) ( 副菜 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。