スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
12月の献立

ほぼひと月ぶりの更新です。
すっかり寒くなり、暖かい千葉の紅葉もそろそろ見納めです。

年末の献立は、素朴で暖かいものにしました。
先日、養老渓谷から粟又の滝を歩きつつ、
御宿に一泊で買い出しドライブ。
海が目の前の部屋に泊まって
お寿司をたっぷり食べました。
女ひとり、カウンターに座る勇気がなく
持ち帰りにしてもらい・・
楽しかったデス 
これから月に一度は行こう!
と思います。

大多喜の野菜をたくさん仕入れてきました。

あわてて撮ったので写真が一部ブレています、
すいません。


8000円のコース


八寸
PC063265.jpg

お豆腐の茶碗蒸し
ほうれんそう、紫色のもって菊のおひたし
大多喜で買って来た刺身こんにゃくの酢みそ
マグロの角煮、山椒の実がぴりっと効いています
和歌山の釜揚げしらす、1日程天日で干してあります


お造り
PC063266.jpg

さいまき海老 さっと湯通ししたもの
アジ 淡路島のアジです
さっぱりと柚子を絞った加減醤油で



お椀
PC063267.jpg

牡蠣のシンジョウ
セリ
大多喜の原木椎茸
ゆず


お造り
PC063269.jpg

8キロ程のめじまぐろ
脂が甘くてとてもおいしいまぐろでした
こってりしたたまり醤油で


焼き物
PC063271.jpg

ホタテ貝と平貝の西京焼き
備長炭で焼きました

同じく大多喜で買って来たむかごと露地のクリ茸
むかごは素揚げに塩をまぶし、クリ茸は酒蒸し


蒸し物
PC063272.jpg

ハス蒸し
大多喜産のもっちりとしたハスを百合根、銀杏、鰻とともに蒸して熱々の餡で


炊き合わせ
PC063274.jpg

大多喜産、聖護院大根、里芋、人参の炊き合わせ
柚子をたっぷり


ごはん 味噌汁 漬け物
PC063276.jpg

大多喜のジネンジョに生海苔を混ぜ込んで麦ご飯にたっぷりかけました
素朴なおいしさです

カブときゅうりの糠漬け 白菜漬け 浅漬けたくわん

露地なめこ(大多喜)の味噌汁 味噌の大豆は薪で炊いたもので甘みがあります


最後はいつもの黒蜜寒天とお抹茶でおしまい。



ランキングに参加しています。
2つそれぞれクリックしてランキングから再度「UBUSUNA通信」を
クリックしていただけると励みになります。
  ⇩      ⇩
 人気ブログランキングへ#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト



( 2011.12.10 ) ( うぶすな便り ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。