スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
11月開炉の茶事の懐石
千葉市は紅葉が始まったばかり、我が家の庭もまだまだこれからですが、去年の写真をアップしてみました。

PB281176.jpg

気がつけば前回の記事から2ヶ月ちょうど、お店をするようになってから初めての長期の休みを取っての旅行もありバタバタしておりました。
(すいません、ほんとうのところさぼりました 泣)
まだ1年を振り返るには早い気がしますが、思いがけず例年にない旅行の多い年になったのはほんとう。
追々お話して行けたらと思います。

11月のイベントといえば千葉では七五三を華やかにお祝いします。
去年も書いて重複するので、お子さん用のお弁当の写真だけ載せました。

PB072299.jpg

お椀とデザートがついて2,000円
その時々で内容は変わります。



そしてもうひとつのイベントが「開炉の茶事」
先日の日曜のお料理をご紹介ます。


飯・汁・向付

PB142300.jpg

最初のお膳、向付は房州産のシマアジと鯛。
汁は揚げた粟麩とほうれん草、溶き辛子。
そしてお酒がでます。



椀物

PB142301.jpg

お酒が行き渡ってからお椀。
甘鯛に葛を叩いて火を通し、菊名と柚子、出汁は甘鯛を焼いて香ばしい味に仕上げました。



焼き物

PB142302.jpg

通常は焼魚が多いのですが、今回は房州産の牛肉を備長炭で焼きました。
これは何と言ってもお肉そのものがおいしい!
おかげさまで好評でした。



炊合せ

PB142303.jpg

宮崎の赤芽芋を蒸してすりこぎで叩いて鶏肉のそぼろを包んで揚げて葛餡をかけました。
一個が大きいです(笑)
紅葉麩、銀杏、しめじを添えます。



和え物

PB142304.jpg

柿とリンゴの白和え
この柿は近所の農家の庭の柿、少々酸味を効かした白和えです。
山形の胡桃を生のまま擂って合えました。
採りたてを生で食べるとおいしいです、上にもみじん切りにしてたっぷり振りました。



八寸

PB142305.jpg

赤芽芋と同じく宮崎のつくね芋を蒸して自家製のいくらの醤油付けと茶巾にしました。
栗は千葉産、大きな実の甘露煮です。
八寸の前になめことおろし生姜の小吸物を出します。(写真なし)



湯斗と香の物

PB142306.jpg

お米を炒ってお湯を入れた湯斗と漬け物をセットにして最後に出します。
漬け物はカブの糠漬け。
去年のたくわんを酒粕と味噌に漬けなおしておいたもの。
甘草という花の酢漬け。



そろそろお節料理の準備を始めます。
ついこの間まで暑い暑いと言っていたのが嘘のようです。



ランキングに参加しています。
2つそれぞれクリックしてランキングから再度「UBUSUNA通信」を
クリックしていただけると励みになります。
  ⇩      ⇩
 人気ブログランキングへ#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト



( 2010.11.16 ) ( うぶすな便り ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。