スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
子持ち赤次カレイ
昨日2日に降った雪もあっというまに溶けてしまいました。

060122_1544~01



昨日は半年前に結婚して海外へ行き、先日から里帰り中の友人のため、この歳で初婚ということや他にもいろいろと話題を振りまいていたこともあって、野次馬的興味?で同級生がうちの店に集まりました。

雪が積もっていたので中止になるかと心配していましたが、皆が揃い、店に着いたとたん数人で雪かきをしてくれました。

・・・感心感心、ありがとう!・・・

「半年前に別れたばかりだから全然懐かしくないわね~」
と憎まれ口しきり。

10人程で豚角煮と麦とろの昼食、12月の始めに漬けたたくわんも今が美味しい時期だったからかこの日の一番人気でした。(ちょっと複雑)

皆が手伝ってくれていましたが、バタバタして案の定写真を撮り忘れました。





子持ち赤次カレイの煮付け

P1281377.jpg

このところ市場で子持ちカレイがやたら目につき、「うぶすな」では煮付けにして献立に登場することが多かった。

アカジカレイと読み、地方によって呼び方が変わることもあるようですが、常磐物といわれる福島の漁協で水揚げされたものがおいしいとされています。

唐揚げ、塩焼きもいいですが、私は断然薄味で炊いた煮物派です。

写真はまかないなのでウドやカブの葉をたくさん入れ過ぎて、肝心のカレイが埋もれてしましました。

カレイの煮付けは先日1/31の記事に登場したアサリと同様、近くの海岸でよく獲れて子供の頃はしょっちゅう食卓にのぼり、苦手なメニューのひとつでしたが、父は骨と煮汁しか残っていない皿にお湯をさしておいしそうに飲み干していました。

お刺身は、めじまぐろのとろ、かまのところはネギと和えてネギトロにしました。
漬け物はたくわん、買ったものですが行者ニンニクの醤油煮。
ご飯にはうにのふりかけ。
うにを一箱、炒って岩のり、胡麻とふりかけにしてみました。
おいしいけれど手間がすご~くかかります。

味噌汁は菜花の軸のところとネギ。
ほうれん草と舞茸のおひたし。



ランキングに参加しています。
2つそれぞれクリックしてランキングから再度「UBUSUNA通信」を
クリックしていただけると励みになります。
  ⇩      ⇩
 人気ブログランキングへ#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト



( 2010.02.03 ) ( ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

いいなあ。

とても美味しそうですよ。

海は近いんですか?
私、魚大好きなんですよ。

いい食材が入ってうらやましいですね。
うぶすなさんのブログ見るときはたいてい、おなかがすいている時なので、よけいに食欲をそそりますよ。ほんとに。

ブログで紹介されている料理、そのまま出てくると
いいのに、なんて思いますよ。

( by : ヒゲおじ。 * URL ) ( 02/04 - 18:45 ) ( 編集 )

こんばんは

ヒゲおじ。さん
東京湾が近くですが、埋め立てられて釣りをする人が獲るくらいです。
千葉は銚子や房州が主な漁場です。
ご飯にも日本酒にも合う魚はやっぱりおいしいですよね。

( by : ubusuna * URL ) ( 02/06 - 01:33 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。