スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
白魚
夕焼けがきれいでした。

昨日の帰り深夜、真っ暗で冷えきった庭から空を見上げると星がたくさん…

子供のころは星空を見上げるとたいてい流れ星に遭遇していたような気がします。


P3070138.jpg





P1131343.jpg

白魚をてんぷらにしました。
衣に木の芽が入っています。
揚げたてに柚子を絞って立ち食いで味見。

すいません、衣が多すぎました。

生海苔をみりんとしょうゆでさっと炊き、漬け物は先日いただいた白菜の塩漬け、いい具合に漬かってきたたくわん。
味噌汁は聖護院大根とセリ。

二杯目のごはんで天丼にしました。

P1131344.jpg

今が旬の白魚、新鮮なものはこりっとした歯ごたえがあり、葛をはたいて吸い物に入れかき玉汁、
天ぷら、薄味の卵とじもいいですが、踊り食いは苦手

ちゃんと動かなくなってから食べさせていただきたい




「月もおぼろに白魚のかがりもかすむ春の空」


歌舞伎の「三人吉三巴白浪 さんにんきちざともえのしらなみ」厄払いの台詞ですが、

節分の江戸湾、春の産卵期に遡上する白魚をかがり火をたいて漁をする。


冬真っただ中、小さな春を感じさせる魚です。


「こいつぁ春から縁起がいいわぇ」



ランキングに参加しています。
2つそれぞれクリックしてランキングから再度「UBUSUNA通信」を
クリックしていただけると励みになります。
  ⇩      ⇩
 人気ブログランキングへ#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト



( 2010.01.14 ) ( ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。