スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
シャコとボタン海老・あさり
日曜日、月曜日と久しぶりの2連休です。
一歩も部屋を出ない覚悟で買い物を済ませてきました
掃除や洗濯をしながらのんびりしたい。

たぶん2月はいやでものんびりすると思うけど…

昨日30日は日没とともにそれはもうりっぱな大きなオレンジ色の月が輝いていました。
元旦に続いてひと月に2回目の満月、ブルームーンですね

でも雲に隠れるのも早かった、残念無念。




P1271369.jpg

P1271375.jpg

ぽつぽつと咲き始めた梅。

梅は白梅を、梅園ではなく(梅園も悪くないけど)
古木一本をひとりかふたりくらいで見上げる感じがいいような気がする。

そして白梅といえば、「婦系図」湯島の白梅。

市川雷蔵の早瀬主税が好き、いろいろな人がやっているけれど、お蔦を田中絹代がやっていたのも観た記憶がある。

新派の水谷八重子の舞台もたしかテレビで観たと思う?

いかにも「お芝居」なところがいい。
様式美というようなものが好きなのかもしれません。

職人芸って芸術的なものをやんわり包み込んでいる感じがします。

有名な台詞
「別れろ切れろは芸者の時にいう言葉…」
いいよね。




シャコとボタン海老を寿司ご飯で

P1301383.jpg

寿司ネタの好物ベストスリーのひとつ、シャコ。
もうちょっとすると子を持ちますが、身がしまっている子なしもおいしい。

冬が旬のボタン海老は子がいっぱい、甘くってねっとりして。

アサリの味噌汁も今が美味しいときです。
今は埋め立てられてしまいましたが、昔は海が近かったため、天秤棒をかついで(何時の時代?)アサリを売りにきていました。
たいてい女性で器用にその場でむき身にする様子をかぶりつきで見ていました。

子供の頃は「またあさりの味噌汁かあ」
とがっかりしたものです。
むきみの天ぷらにもうんざりしていました。

何故か食べた後の貝殻は近所の人が皆、同じ場所に捨てて、結構な大きさの貝塚になっていました。

そんな庶民の食べ物アサリも今は昔、すっかり高級品です。



ランキングに参加しています。
2つそれぞれクリックしてランキングから再度「UBUSUNA通信」を
クリックしていただけると励みになります。
  ⇩      ⇩
 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

( 2010.01.31 ) ( ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。