スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
田作りリメイク
昨夜はほんとうに寒かった、この冬一番の冷え込みだったように思います。
心配した雪も降らずにほっとしましたが、今日の予約のお客様が日取りを変更されたので、急遽休日になったものの午後から明日の準備に出かけました。


まだ残っていた田作り、やはり残っている落花生とでリメイク

P1111340.jpg

砂糖と水で作ったカラメルに、冷蔵庫にあった生クリームを少しずつ入れカラメルクリームにして、よく炒った落花生と和え、冷えてかたまってからいただきます。

揚げた昆布なんか入れてもよかったかな。
お茶を飲みながらあっというまに完食。



頑張っておもちを食べます。

P1121342.jpg

さらに残っているおもちですが、冷凍庫も冷蔵庫も余裕がないのでなるべく食べる方向で…

少なめのお米にヒラメの出汁でお粥を炊いて、お餅は多めに入れて仕上げにヒラメのお刺身と菜花、塩味でいただきました。

胃にやさしい!けれどお餅が入っているわりにすぐお腹がすくのはなぜでしょう?



ランキングに参加しています。
2つそれぞれクリックしてランキングから再度「UBUSUNA通信」を
クリックしていただけると励みになります。
  ⇩      ⇩
 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

( 2010.01.12 ) ( おせち料理 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
おせち料理 年越しそば

例年、実家にある仕事場「家庭懐石料理うぶすな」の前にある産土神社へ年明けと同時にお参りをするのですが、いったん部屋に戻ってきました。

こうしてくつろいじゃうと出かけるのが億劫になりそうです。

おせち料理は大晦日から食べはじめる所もあるようです。
夕飯に出来上がったおせちに箸をつけ、深夜の年越しにおそばを食べるのですね。

一年の計をたて、初夢をみて、また新たな一年がはじまります。


来年はこのブログにもう少しいろいろな要素を盛り込めたらいいなあと思っています。
料理の検索ができるとか、一歩複雑なものに進化させたい・・・
何をどうしてよいのかさっぱりですが。

もうひとつ、何かスポーツを週に一度くらいで定期的にやりたい。

野生動物並みのその日暮らしなので体力だけがたより

体を鍛えます。


月が満ちて明るい夜空です。
しかも頭上真上に満月。
新年を満月で迎える、全国的に縁起のいい年になりそう!と楽観しています。




おせち料理完成しました。

PC311286.jpg

ふた家族8人分を一緒に撮ってみました。
持ち帰り用の赤杉の三段重です。

少しずつでも前年よりいいものができるようにしたい。



年越しおかめそば

PC311294.jpg

昔からなぜかおかめそばが好きです。
蕎麦汁がしみ込んだ伊達巻きがいいんです。
おせちの伊達巻き、しいたけ、お雑煮用のかまぼこを使いました。


来年もよろしくお願いいたします。
佳き新年をお迎えください。


ランキングに参加しています。
2つそれぞれクリックしてランキングから再度「UBUSUNA通信」を
クリックしていただけると励みになります。
  ⇩      ⇩
 人気ブログランキングへ


( 2009.12.31 ) ( おせち料理 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
おせち料理 


おせち料理真っただ中、こう~何ていうかテンションあがってきた感じ。

予約がぽつぽつとあったのでここ数日は深夜帰宅でした。
ひとりで台所に終日こもっております。
多分今日も遅くなりそう。

お正月は2日からお客様があるのでもうひと頑張り。

お節の途中経過の写真をいろいろ撮ろうと思ったのですが、後であれを撮ればよかった、これを撮っておけばよかったということばかり・・・
完成写真はちゃんと撮ろう!


金柑の蜜煮

PC281271.jpg


生たらこの昆布巻き

PC281272.jpg


落花生なます

PC281268.jpg  PC281270.jpg

これはあまりお上品に作らないほうがおいしい。
青首大根と人参はお隣から堀りたてをいただきすぐ調理しました。



やつがしら

PC291273.jpg

千葉ではお正月の煮物にかかせない野菜。
お正月用に年末だけ八百屋さんの店頭に並ぶほっくほくのお芋です。



ランキングに参加しています。
2つそれぞれクリックしてランキングから再度「UBUSUNA通信」を
クリックしていただけると励みになります。
  ⇩      ⇩
 人気ブログランキングへ


( 2009.12.30 ) ( おせち料理 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
おせち料理 栗きんとん
仏教徒の私もつい意識してしまう日本のクリスマス・イヴです。

私の住まいのとなりにはカトリック教会があり、ベランダからクリスマスのイルミネーションを楽しめます。

今はクリスマス行事の真っ最中らしく、駐車場は車でうまっています。

チャペル?の灯りがステンドグラス越しに見えてクリスマス気分が味わえます。


昨日は、ガマヤマさんとタチヒロシ君がそれぞれプリンとケーキを買ってきてくれました。

「一人のクリスマスはかわいそうすぎるから…」

ということらしいです。

・・・さみしくないってば!



P3050083.jpg

カメラを店に置いてきてしまったので、過去のクリスマスローズの写真で失礼いたします。




今年は早々と予約が一段落したので、明日からおせちにとりかかります。



おせち料理

栗きんとん

秋に作って瓶詰めにしておいた栗の甘露煮を使います。
黄色があざやかになりすぎないよう、栗を煮るときはクチナシの実は使わないで自然の色のままにします。

今年は栗が今ひとつだったので市販の混ぜ物のない栗の甘露煮を使います。

さつまいも  1キロ
グラニュー糖 300グラム
塩 少々
栗      20個くらい
(大きさによって好みの分量)
クチナシの実 1個
(くだいてガーゼで包んだ物) 
最近はパックになってすぐ使えるようになっているものが多いようです。



市販の栗の甘露煮は味を確認して、場合によっては漬け汁をすべて捨てて煮なおすこともあります。

加賀の五郎島金時は和菓子に使われるあくのない透明感のある黄色があざやかなさつまいもです。

多少値は張りますが手に入ったらクチナシの実は使わなくても大丈夫。

さつまいもは皮を厚くむき、1センチくらいの輪切りにして小1時間程水に晒す。

(くちなしといっしょに)たっぷりの新しい水でゆでて柔らかくなったら熱いうちに裏ごしする。
(茹で汁はとっておく)

裏ごししたさつまいもにグラニュー糖を入れ、混ぜながらかたさを加減しながら茹で汁を入れて練る。

冷めるとかたくなることを考慮に入れながらもう少しというところで塩を入れ、つやがでてきたら栗を入れて火を通す。



高校生のころ、おせちであまった栗きんとんで試しにパイを作り、甘すぎて食べられなかったことを思い出しました。
当時は日持ちさせるために水飴とか入れてかなり甘くしてたんじゃないかあ。


先程大納言小豆を炊き、玄米餅2枚を香ばしく焼いてお汁粉にしました。



ランキングに参加しています。
2つそれぞれクリックしてランキングから再度「UBUSUNA通信」を
クリックしていただけると励みになります。
  ⇩      ⇩
 人気ブログランキングへ



( 2009.12.24 ) ( おせち料理 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
おせち料理 鶏松風焼き 牛肉の薄切りポテト
寒い毎日が続いています。
昨日から風邪気味で休日の今日は、終日湯たんぽを抱えて過ごしていました。




PC161240.jpg

昨日の昼食のサンドイッチ。
マヨネーズで和えたゆで卵とロースハムをドレッシングで和えたクレソンとサンドイッチにしました。



PC111230.jpg

とにかくクレソンがたくさんあったので食べてしまいます。
牛肉の切り落としをさっと焼いて塩コショウとお醤油でシンプルな味つけにしてフライドポテトと和えて、クレソンのサラダともりもり食べました。


スタミナをつけた甲斐もなく今日は静かにしていました。
市販の風邪薬を飲んでなんとか熱もでないですんだようです。





おせち料理

鶏松風焼き

鶏ひき肉 500グラム
卵    1個
酒    大さじ3
砂糖   大さじ1
みりん  大さじ2
白みそ  大さじ2
醤油   少々
好みで粉山椒

ケシの実 適宜



ひき肉200グラムくらいと酒を鍋に入れ箸で混ぜながらそぼろにしてすり鉢ですりつぶします。

残りのひき肉と調味料を全部入れて粘りがでるまでよく混ぜて味を確認して修正する。

オーブン型にシートを敷きタネを平に2センチくらいの厚さに四角くのばして180℃のオーブンへ。

15~20分程焼いたら表面にみりんをぬってケシの実をたっぷりふり、さらに10~15分程焼く。

オーブンから出してそのままさまして好みの形大きさに切る。

味を薄めにつけて仕上げにうなぎのたれのようなこってりしたたれを塗って後からケシの実と山椒をふってさっと焼き目をつけてもよい。

冷めても香ばしくておいしい、お節料理中、唯一のお肉です。



ランキングに参加しています。
2つそれぞれクリックしてランキングから再度「UBUSUNA通信」を
クリックしていただけると励みになります。
  ⇩      ⇩
 人気ブログランキングへ



( 2009.12.21 ) ( おせち料理 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。