スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
猫と萩ご飯

半野良のシジミ嬢、久々の登場です。

PA191020.jpg

我が家の周辺は農家の住宅地、餌だけもらって野良生活を謳歌している猫がたくさんいます。
避妊手術だけして後は餌をあげているだけの猫2匹が、うちの裏庭にも住み着いています。
トラ猫シジミと三毛猫ガンモです。
外を歩くと先を争って後をついてきます。

かわゆいですがうちは、食べ物屋さんなので残念ながら家にはあげてやれません。
犬や猫の領分を侵しておきながら、人様の理屈を勝手に押し付けてほんとうに申し訳ない!



井戸の雨よけの「錆びたトタン屋根の上の猫」
野生ともいえず、家猫とも言えないシジミとの哀愁漂うマッチンぐ~

ガンモおばさんはご機嫌斜め。
非常に迷惑そうにカメラの前から姿を消していきました。

シジミも「なにしてんの~、やめてくんない?」
と方向転換。

PA191021.jpg


「ハイハイ、こっちむいて~ だれがご飯あげてんのかな~?」
と私もしつこい。

PA191022.jpg

たわわに実っていますが、残念ながらお隣のみかんです。
重みで枝も折れんばかりにしなっておいしそう~。
毎年お裾分けをいただきます。
今年もきっと、たぶん、下さいます。

涼しくなってヤブ蚊も姿を消し、蚊のアレルギーだったシジミの耳もおかげさまで癒えてきました。

この猫は舌ったらずというか舌が長いんでしょうね。
ちょこんと舌を出して寝ている姿がかわいいのですが、唾液がだらだらと垂れて口のまわりをびしょびしょにして眠っています。
猫にも「なくて七癖?」



今日のご飯

PA191024.jpg

今日のまかないご飯

萩ご飯のおこげ
豆腐となめこの味噌汁
しめ鯖を焼いたものと大根おろし
ほうれん草と松茸のおひたし
ハヤト瓜と蕪のぬか漬け
(ハヤト瓜はみかんの木のお隣さんからどっさりいただきました)


萩ご飯

PA191019.jpg

今日は月曜、定休日ですがどうしても都合がつかないというお客様のご要望でお食事の用意をさせていただきました。
予約さえしていただければ大丈夫です。

10月に入ってから始まった萩ご飯です。
ぎんなんとあずきだけだとあっさりとした萩ご飯になり、キノコや栗が入ると豪華絢爛なご飯になります。
法事などの時は地味に、七五三などのお祝いには華やかにいたします。



ランキングに参加しています。
2つそれぞれクリックしてランキングから再度「UBUSUNA通信」を
クリックしていただけると励みになります。
  ⇩      ⇩
 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

( 2009.10.19 ) ( ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
豆腐の雷揚げとシジミとガンモ
豆腐の雷揚げ

P8250761.jpg

木綿豆腐があったので素揚げにしました。

厚揚げです。

小口から5等分に切って軽く水気をふきとり、200度くらいの油に2個ずつ静かに入れます。
雷のような音がするので雷揚げ。
豆腐を一度にたくさん入れてしまうと温度が下がってうまく揚がりません。
醤油とかつお節、ねぎ、おろし生姜が一番おいしい。
好みでシソ、大根おろし、ミョウガ等もいいですね。
ブロッコリーの茎とナスの薄切りも素揚げにして添えました。



かき揚げ
 
P8250783.jpg

ブロッコリーの茎とナスがまだたくさん残っていたし、油も使わなくちゃいけないし…
で天ぷらにすることにしました。
さらに人参、かぼちゃを面取りした端っこもいっしょにかき揚げです。
ブロッコリーの軸は、先の細い所はさすがにパス…
繊維だらけです。
カリフラワーを揚げた時と似た香りがします。
ほこほこしておいしい。
葉の柔らかそうなところも揚げました。
違和感なしです!



P8250762.jpg

水ナスときゅうりのいつものぬか漬けでお口さっぱりです。



P8250782.jpg

昨日、今日とちょっと涼しくなっただけで、蚊の襲撃も少なくなったのか耳の後ろも調子良さそうです。
相変わらず逃げようとしますが、カメラには大分慣れてきたようです。


P8250769.jpg

物思いにふける「ハンサムウーマン」


P8250793.jpg

尻尾、こんなに長かったっけ?


P8250791.jpg


P8250792.jpg


P8250797.jpg

逆光なのでフラッシュを使ってみました。
いつものシジミとは違う、野生を感じます。
前に、庭で異常な鳴き方をしているので様子を見に行ったら、メジロをくわえていました。
本能でくわえてはみたものの「食べる」という発想はなかったようです。
「どうしたらいいの~」とすがるように私を見ています。
口を開けさせるとメジロはぐったりしていましたが幸い気を失っただけで、しばらくして飛んでいきました。

野性的にはなりきれない中途半端な半野良のシジミでした。


P8250780.jpg

そしてガンモ。
シジミにかかりっきりだったのですっかり拗ねています。


ランキングに参加しています。
クリックしてまたこのサイトへいらしてくださると
  ⇩うれしいです。 ⇩
 人気ブログランキングへ


( 2009.08.25 ) ( ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
我が家の野良猫?
「がんも」です。

P8050587.jpg


P8050591.jpg


P8050586.jpg

アニメの「グーグーガンモ」からもらった名前です。
15年前に実家の庭に捨てられていた子猫がずっと居着いています。
2回も裏庭で赤ちゃんを産んで、仕方なく避妊手術をして以来、えさだけあげている半野良ですが、人好きで犬のようについて歩きます。
おしゃべりでいろいろと話しかけてくるので適当に返事をしていますが、雰囲気で人の言葉を理解しているように思えてなりません。




「しじみ」です

P8050590.jpg

8年前にやはり赤ちゃんの時に裏庭に現れました。
お隣さんからもえさをもらっているようです。
蚊のアレルギーで、この時期は耳の後ろがただれていますが、薬を断固拒否していて夏の蚊の時期は薬を塗られるのではと疑い深くなり、なかなか近づけません。
「がんも」とはあまり仲が良くないようでつかず離れずといった距離を保っています。
木登りと高い所が苦手な変わった猫です。

 人気ブログランキングへ



( 2009.08.05 ) ( ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。